宴会には、居酒屋だけではありません。
最近では、焼肉宴会も盛んに行われています。『肉食女子』という言葉が流行ったように、男女問わずお肉が食べたい!という人が多くなった気がします。
以前は煙で衣服に匂いがついて嫌だ、などとデートなどでも嫌煙されがちだった焼肉ですが、最近では排煙設備がしっかりした、おしゃれな焼肉店も増えてきているんです。

中でも、宴会におすすめの焼肉店が新宿三丁目に本日12/4にオープン!
話題の熟成肉を使用した、焼肉が食べられると評判のお店。
地下鉄新宿三丁目駅のE4出口から徒歩1分の「エイジング・ビーフ TOKYO 新宿3丁目店」です。



そのままでもおいしい霜降り肉を熟成させることにより、さらに旨みが増した状態に変化させる熟成肉。
赤身のお肉は、しっかりとサシの入ったやわらかさがありますが、重すぎずあっさりとした脂の味を味わうことが出来ます。
また、こだわりの希少部位も品揃えが豊富、一頭から2kgしか取れない甘味のある赤身肉『トウガラシ』やモモ肉の特にやわらかい部位『ランプ』、ハラミに似た食感と上カルビのような霜降りを味わえる『インサイド』など様々。
舌が肥えた人たちにも好評を得ています。



宴会コースは5000円から利用可能で、タンやカルビなど人気の部位のほか、希少部位の盛り合わせ、脂ののったサーロインなど大満足なメニューが続きます。
本日オープンということで、年末は混雑が予想されるので、早めの予約がおすすめです。