タグ「和食」の一覧

女子会という言葉が世に浸透してから、事あるごとに"女子会しようね!"という言葉を掛け合うようになりました。
女性だけの集まりって、盛り上がりますよね。
 
女子会をするなら
木場駅すぐ側にある「やきとん うまか市場 まるし 木場店」がオススメです。
 
焼きとんを看板メニューとする和食居酒屋で、4フロアもある豊富な客席は、様々なシーンに合わせて使えます。
 
名物の焼きとんは、様々な部位が1本120円~180円と手頃な価格で楽しめます。
モツ類は朝締めで新鮮ということもあり、食感も良く人気のメニューです。
その他、バラ肉はSPF豚、焼き鳥は北東北の"あべどり"を使うなど、低価格でありながらそれぞれにこだわりの食材が使われています。
その他の料理は、季節によって旬の魚や野菜を使った料理が楽しめ、月ごとに変わるメニューも楽しみのひとつです。


バリエーションを楽しみたいなら「かっぽうぎ 木場店」へ。
こちらのお店は懐かしさを覚えるお母さんの味を楽しめる居酒屋です。テーブル席とお座敷の席が両方あるので、靴を脱ぎたくない時にも選べるのは嬉しいですね。

優しい味わいの煮物やおでん、お漬物など手作りの味を感じる事が出来るメニューが並び、家庭の味を思い出させる料理ばかり。
もちろん、お刺身や揚げものなどの居酒屋メニューもあるので、お酒も進むハズです。
一人暮らしだと、中々食べる事の出来ない味を楽しめる人気店です。

六本木はテレビ朝日の向かい側にひっそりと佇む落ち着いた雰囲気の居酒屋さん。

「 和風創作野菜料理 久高(くだか)」

今回はガブガブというブログ名らしからぬ?内容ですが、飲み放題はありません!

しかし、相当種類が豊富な日本酒と焼酎が自慢のお店だったのでご紹介します。

というか今後ひっそりと通っても良いかなというお店だったので備忘録も兼ねて・・・^^

店構え.jpg

創作野菜料理?なんとも気になる店名と思いきや、こんな時代だからこそ、食材の安全性に絶対的な自信があるのだと思う。

やはり和食は素材そのものの味を存分に引き出すからこそ美味しいと思う今日この頃なので、このような生産者が分かり、食の安全と鮮度抜群の美味しさを味わえるなんてとても理に叶っていると思いました。

さてさてそんな店内は結構こじんまりとしており、隠れ家的。ヒルズのある六本木通り沿いから少し5~6分くらい歩いたところにあります。

六本木の繁華街でガッツリ飲んだ後に、胃に優しいお野菜の煮付け、おひたしなどを肴に多種揃っている日本酒、焼酎などをちびちび飲むのがベストと勝手に思い込む。けれどそんなこと、とても贅沢^^

普通は気付かないお店だからこそ、あまり知られたくない気持ちも働きます。

店員さんの対応とお料理、好きなお酒や店内の雰囲気など、お店の総合評価は人それぞれです。

何をプライオリティーの上位に位置づけるかは千差万別ですが、私はとにかく一人で飲めるお店が最も好き。

雰囲気は少し暗がりでバーほどではなく、店員さんも割と気さくな方が話はし易い。

そんなお店なら私は通いたいと思う。だからこそ、初めていくお店、少しでも良いなと思えるお店というのは、今後通うことになるのかどうか、自然と自分なりに厳しい目線になります。店内はカウンターを中心に20席くらい。

とかなんとか言いながら私は全く舌も肥えていなければ、日本酒の種類も久保田や黒龍、十四代など誰でも知っている銘柄しかしりません。

また、焼酎なども最も飲み易い芋焼酎も森伊蔵や魔王など王道中の王道しかあまり飲みません。

ただ、飲みに行く回数や飲むことは誰にも負けないくらい多くそして好きかもしれません^^;

料理やお酒の知識、うんちく、雑学はからっきしです。。その代り料理関連の戯言がないので皆気楽に飲んでくれます。

日本食の居酒屋は数あれど、敷居が高かったり、いかにもの大衆居酒屋であったりと割としっくりくるお店が見つからないものです。

自分だけの「マイ居酒屋」になるお店をその駅・地域で見つけられたら最高ですよね。。

和食の出汁が基本と言いますが昆布と鰹節は日本食の心みたいな感じでしょうか。誰でも必ず一度は口にしていますよね、日本人なら。。

カウンター.jpg

六本木はそれこそ外国人にも非常に人気ですがあまりゆっくり落ち着いて食事をするというイメージが無いのは私だけでしょうか?

しかし、もう少し年齢を重ねるとそのようなお店を必然と見つけるのかもしれません。

ここはそんな和食の居酒屋を絵にかいたような、それでいて隠れ家的に使える、友人とも一人でも来れる創作野菜、創作和食のとても雰囲気の良いお店だと思います。ただし、好きなお店かは人それぞれ。。

こちらの久高さんには日本酒の「宝剣」があるのだそう。飲んでみたい・・・お料理はモロヘイヤ、大葉、アスパラ、アボガド、青菜、小松菜と様々なお野菜を中心としたメニューが並びます。

その他、久高さんは野菜まっしぐら、健康的、カロリー控えめ徹底的^^;

ブロッコリーを鰹節で炒めたものやほうれん草のおひたし、春菊のキンピラ、大根菜のナムルなど本当に「和風創作野菜料理」と店名に掲げるだけあって、面白いぐらいお野菜メニュー目白押し、絶対ヘルシー女性大歓迎!といったところ。

もちろん唐揚げやコロッケ、餃子など普通の居酒屋さんにありそうな鉄板メニューもあるので皆さん心配いりません^^;

後は独身であれば普通は食べないであろう、ブリ照り焼き、白身魚のみぞれ煮などの嬉しい魚料理もありました。

それと豆腐料理も結構な種類ありましたので推しているのでしょう。何故かおうどんもメニューにありました・・・何で??

私の備忘録手帳に入ったので、また次回六本木でガブガブ友人と飲んだ後にフラッと寄ってみることにします。

【和食】は2014年、ユネスコにて無形文化遺産への登録なされました。これは日本人としてとても誇りだし素晴らしいことです。

そして2020年東京オリンピックにて世界中の舌の肥えたお客様が日本の和食を味わい存分に満足することだと思います。

そんなお店はコチラです。

六本木の創作和食居酒屋「久高」

〒106-0032  東京都港区六本木6-8-29 シローマンション1F

TEL : 03-3408-5066

営業時間:17:30~23:30

定休日:月曜日、第三日曜日

平均予算: ¥3,000~¥5,000

お酒:焼酎・日本酒多種

店構え:ひっそり(和テイスト)

料理:良い

店内:雰囲気◎

全体:○

歴史ある街、神田

東京都千代田区の神田駅は、1919年の開業から約100年が経つ、歴史ある駅です。
神田はサラリーマンの街というイメージですが、歴史がいっぱいです。
 
神田が皇居の南北に広がっているのは、幕府を開く際の戦略だと言われています。
日本橋から神田へは水運に恵まれている事もあって、商人、職人の集まる下町として栄えました。
商人、職人の街が今ではサラリーマンの街・・・繋がっていますね。
 

江戸時代には、靖国通りと多町大通りの交差点辺りに青物市場があったそうです。
これも、恵まれた水運の賜物で、野菜を新鮮なうちに運べたという事でしょう。
 
このような歴史的背景から、今でも神田駅付近には歴史ある場所が沢山あります。
ふらりと街を歩いているだけでも、時代を感じる老舗の店構えが多く、ちょっと江戸っ子気分も味わえます。
サラリーマンが集うような居酒屋も、一見古くて汚い?お店が多いイメージを受けますが、歴史の流れを考えると、とても風情のある、あまり変わってほしくない風景に思えてきます。
 

神田と言えば屈指の和食居酒屋の激戦区になっています。
築地に続く街と言ってもいいくらいに新鮮な海鮮料理が売りの寿司屋や居酒屋が多くあるので、いつも迷ってしまうほどです。


駅前は栄えていますが、私は駅から5~10分ほど離れた場所に美味しい居酒屋が多いように思います。(駅前にもたくさんありますが)

ほかの店舗がどこかにあるのかもしれないですが、聞いたことなかったりするので、個人経営の居酒屋が多いのではないでしょうか!?オフィス街としても有名な街なので、常に帰り道は宴会客でにぎわっている印象です。

神田にある居酒屋をいくつか調べてみましたがやはり圧倒的に和食が多く、海鮮料理の口コミ評価が高い居酒屋が多く見受けられました。サラリーマンやOLの方が仕事終わりに打ち上げなどの宴会で団体が使うことが多いのか、さすがは神田。


多くの居酒屋に大宴会ができるような完全個室があるんですね。みんなが同じ場所・同じテーブルで食事ができるのはやっぱり嬉しいし、楽しいですよね。

私の中で最近の居酒屋に対する疑問が一つだけあるんですが...飲み放題について。

何故あんなに安いのか・・・?1000円とかで提供しているところがもはや当たり前になってきています。
たまに1000円切っているなんてことも...大体単品で飲み放題を注文すると一人2品は頼んでくださいと言われますよね?」

お腹がすいていればガッツリと食べれるんですが、食べた後やお腹がすいていない時は、お新香おやおつまみを頼んでも一品に加算される...


結果飲み放題でのみに行っても人数にもよりますが、1500円くらいでたらふく飲めます。

客側としては嬉しい以外何者でもないのですが、店側からすると大丈夫なのだろうか?なんてたまに心配になります。

しかも最近の飲み放題ではビール込で1000円前後も普通ですよね?
昔は生ビールも飲み放題にすると倍ほどの値段になっていたような気が...

街並みも居酒屋もどんどん進化していきますね。。

2020年オリンピックが決まって、外国の方からもたくさんの人が日本に来ますよね?

和食は世界的にも人気で特に寿司は世界各地から愛されているので、口コミなどで神田にもたくさんの
人が押し寄せるのではないでしょうか?経済効果に期待ですね。

そんな歴史を感じつつ、改めて神田を散策してはいかがでしょうか。

神田だったらココ!という居酒屋一軒紹介しますので、神田で宴会等のイベントがある時には参考にしていただけたらとても嬉しいです。

それではまた...どったんば - 外観写真:2014.4 某日 入口!

俺たちの台所 どったんば。海戦料理が美味しく、飲み放題のコスパがかなりいいです。

このページの上部へ

サイト内検索

ブログの中の人

30代で飲食・仕事好きな食いしん坊です。

follow me!

仕事柄、色んな場所に行くのでそこで
出会った店舗や料理、お酒をご紹介♪
もちろん作るのも大好きですので飲食店
だけでなくレシピもご紹介します!

最近のピクチャ

  • 2017060607.JPG
  • 2017052501.JPG
  • 1.JPG
  • 1.JPG
  • 1.JPG

タグクラウド