2017年8月の記事一覧

中目黒にある「馬すしと日本酒専門店 ゆう馬」は、その名の通り馬肉と日本酒が売りの居酒屋です。
 
場所は駅から徒歩1分とアクセスが良く、総席数が28席の落ち着いた雰囲気のお店です。
店内はバルやカフェのようなカジュアルさがあり、お一人様でもグループでも気軽に利用できます。
 
料理は馬肉が中心で、馬刺しの5種盛り1980円や馬肉ユッケ、赤身、タテガミ等は580円、霜降りやハツ、レバー、タンもお刺身でいただけます。
また、スジ煮込みやアキレスのとろとろ焼き、焼き餃子、ソーセージ、ハツモトのねぎ塩炒めも全て馬肉です。
そして名物の馬すしは赤身150円から様々な部位が握り寿司として楽しめ"馬のウニのせ"や"馬のイクラのせ"各420円の贅沢な一品もあります。
お酒類は日本酒の種類が豊富で常時30種類以上の銘柄が用意されており、日本酒好きな人なら何度行っても飽きることがありません。

宴会コースは2名から利用でき、料理のみなら全7品で3000円、カイノミのステーキや馬すしウニのせ等の贅沢な内容で全8品が5000円といずれもリーズナブルで、プラス1500円で飲み放題を付けることもできます。

お仕事帰りにも、休日の飲み会にも利用できるお店なので、是非チェックしてください。

2017080803.JPGのサムネイル画像2017080804.JPGのサムネイル画像2017080802.JPGのサムネイル画像

 

 

 

 

 

馬すしと日本酒専門店 ゆう馬 中目黒店
◆東京都目黒区上目黒1-26-1 中目黒アトラスタワー2F
◆03-6303-0930

粋な昼飲みの聖地として注目を集めている赤羽は、駅東口を出てすぐの一番街を中心に、ディープなワクワク感が体験できる街。 

そんな赤羽の昼飲みスポットをご紹介します。

<鐵一(てついち) 赤羽店>
JR赤羽駅 北口より徒歩1分、80年代のポップスが鳴り響く大人
気の居酒屋「鐵一」は、4種類のオリジナル強炭酸ハイボールや、
10種類以上の焼酎と生ビール、昔ながらのホッピー を飲りながら、3種類のソースをブレンドした昭和懐かしい "焼きそば" を楽しむ レトロ感が心地いいお店。

52席ある店内には提灯がぶらさがり、まるでお祭りの屋台のような雰囲気!
そんなお店の人気No,1は、うまい・辛い・やめられない の三拍子そろった、上州もち豚のバラ肉を特製辛ソースで炒めた名物「ホットとん」。ビール、ホッピーにはサイコーに合う逸品!
営業時間は11:30~と思いっきり昼飲みが楽しめます。


<135(いさご) 酒場 赤羽店>
こちらは、24時間営業の中華料理屋さん「135(いさご) 酒場 赤羽店」。
店名の通り100円 / 300円 / 500円のメニューが中心となっているので、コスパも嬉しく 気兼ねなく昼飲み?朝飲み!もできちゃう粋なお店。

本場のシェフが作る本格中華の人気料理は、海老マヨ500円、麻婆豆腐300円、手作り餃子300円、小籠包300円 とこの価格でボリューム満点の絶品!

お酒はビール~日本酒、ワイン / ウィスキーまで、種類豊富! また、全品食べ飲み放題コース2,980円~とコースプランも充実!

このページの上部へ

サイト内検索

ブログの中の人

30代で飲食・仕事好きな食いしん坊です。

follow me!

仕事柄、色んな場所に行くのでそこで
出会った店舗や料理、お酒をご紹介♪
もちろん作るのも大好きですので飲食店
だけでなくレシピもご紹介します!

最近のピクチャ

  • 2017080804.JPG
  • 2017071801.JPG
  • 2017071308.JPG
  • 2017060607.JPG
  • 2017052501.JPG

タグクラウド