江古田で丼ランチ

限られた時間しかないランチタイムにお店へ入り、着席まで待たされ、オーダーしてから待たされ、慌てて食して終了なんて事、日常茶飯事ですよね。
どうせ掻き込んで食べるなら、丼物なんていかがでしょうか。

ランチに美味しい丼物をお探しなら江古田にある食堂「お志ど里(おしどり)」がオススメです。
昼は食堂、夜は居酒屋的に使われる老舗店です。2フロアでキャパが230席もあるので、混雑の為に入店できないという心配はなさそうです。
メニューは多く、定食は10種類以上あります。その中でも丼物は、親子丼、いくら丼、肉柳川丼、ランチ限定で生姜焼き丼、もつ煮丼等、ランチで人気なのか定食の定番ものが丼で提供されています。
驚くのはそれらの安さで、もつ煮丼はなんと480円、生姜焼き丼は550円です。
それぞれ別盛りの定食にすると150円程高いことを考えると、丼で食べるのがお得です。どちらもお味噌汁が付きます。
もつ煮はご飯が進みますし、生姜焼き丼はボリュームたっぷりです。コスパも高く、大満足のランチになるでしょう。

Track Back

Track Back URL

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

サイト内検索

ブログの中の人

30代で飲食・仕事好きな食いしん坊です。

follow me!

仕事柄、色んな場所に行くのでそこで
出会った店舗や料理、お酒をご紹介♪
もちろん作るのも大好きですので飲食店
だけでなくレシピもご紹介します!

最近のピクチャ

タグクラウド