2015年12月の記事一覧

東京駅の周辺には美味しいお店が沢山ありますが、限られたランチタイムに食べるなら、手軽にささっと食べれる丼モノが重宝しますよね。

東京駅から直結したキッチンストリートにある「新橋 鶏繁 どんぶり子」はそんなご要望に応えてくれるどんぶり屋さんです。親子丼が美味しいことでとても有名なお店で、ピークタイムには行列ができています。

しかし丼モノのため、回転が早く並んでもさほど待たずに食べれるのも有り難いです。
お一人様でも気軽に利用できる雰囲気のお店です。


お寿司は世界に誇る日本の伝統料理です。
私たち庶民でも食べられるお店から、一人前数万円もする高級お寿司屋さんもあります。
海外から日本を訪れる外国の方も、お寿司を食べてみたいとほとんどの人がおっしゃいますので、日本を象徴する食べ物といっても過言ではありません。

そんなお寿司は握り寿司だけでなく、巻き寿司やちらし寿司など色んなバリエーションがあるのも特徴です。
恵比寿にランチで食べられるすごく美味しいと評判のバラちらし丼がありますよ。
JR恵比寿駅西口から徒歩3分の所にある「松栄」で食べられるバラちらし丼(2600円)は、新鮮な寿司ネタが10種以上も入った、まさにお寿司の宝石箱ともいえる一品です。
綺麗に散りばめられたネタは色とりどりで、見た目にも美しく、一口頬張るとお口の中に心地よい味のハーモニーが広がります。

そこまで高級店でもなく、それでも料理や接客がしっかりしている、昔ながらの江戸前寿司の伝統を忠実に守っているお店のバラちらし丼、ぜひ食べてみてください。


冬といえばやっぱり鍋!というのが持論ですが、鍋といってもいろいろです。
古き良きすき焼きや、見た目も豪華な海鮮鍋、ご当地鍋で言えばきりたんぽ鍋など様々、さらに最近ではカレーやトマトなどの洋風鍋も登場し、より取り見取りで楽しむことが出来ます。


今回紹介するのは、ビールにもぴったりのもつ鍋のお店。
秋葉原にある鍋宴会におすすめの「もつ道 秋葉原店」はバリエーション豊富なもつ鍋と九州料理が人気の居酒屋です。


少人数ならボックス席、大人数ならお座敷席と人数に合わせて様々な宴会に対応しています。



人気のもつ鍋は、6種類のスープをお好みで選ぶことが出来ます。
定番の味噌から、あっさりとした塩や醤油、水炊き、ピリ辛のキムチチゲや女性に人気の豆乳など様々。
スープに合わせて、ちゃんぽんや雑炊、チーズリゾットなど〆も合わせて楽しむことが出来ます。
さらに、変わり種として、たっぷりの明太子をトッピングした明太もつ鍋や、トマトスープに濃厚チーズをトッピングしたトマトチーズもつ鍋なども人気を集めています。



その他、博多の名産かねふくの明太子を使用した明太子料理や馬刺し、チキン南蛮、冷汁などの九州料理もいただくことが出来ます。
どれも、お酒にあう料理ばかりなので、飲みすぎには気を付けてくださいね。

品川で人気の焼鳥居酒屋

寒くなってきましたね。寒くなると焼き鳥が恋しくなってきます。
今回おすすめするお店は、品川で人気の焼き鳥屋で、お店の名前は「鳥てる」です。
場所は京浜急行品川駅徒歩1分と、アクセスが便利な場所にあります。
席数は12席でカウンター席のみの小ぢんまりしたお店です。
焼き鳥と言えば、イメージ的には男性が多い感じですが、実際は以外に女性客が多いようです。
気心が知れたお友達と少人数で行くのがいいですね!
予約必須のお店です。予約は電話をする次の週の金曜日までしかできませんのでご注文ください。
こちらのお店は大ぶりの焼き鳥が人気です。
しっかりと熱が通っているのに、みずみずしくてジューシーだと評判です。

メニューはコースが基本です。
9本コース3350円、お任せ7本コース2950円、お選び7本コースとシンプルなメニュー構成です。
小鉢、スープ、箸休め9本コースでは、女性だと少し多いかもしれませよ。とにかくボリューム満点です。


個室のおしゃれなお店を選べば幹事としての評価も上がります。
とはいえ、高級感満載のお店はお財布的にNGだし、とはいえ個性的すぎるお店は、世代によっては落ち着かない雰囲気かもしれません。
幅広い世代の人間が落ち着いて過ごせる雰囲気で、お財布的にも苦しくないお店がやはりうれしいですよね。

仙台にある個室居酒屋かまくら 仙台店」は落ち着いた和の雰囲気の個室を完備、リーズナブルでボリューム満点の宴会コースをいただくことが出来ます。
雪国のかまくらをイメージしたかまくら個室は4名まで利用可能で、やわらかい照明の中で、幻想的な雰囲気を楽しむことが出来ます。


その他、12名まで利用可能なテーブル席や、36名まで利用可能なお座敷席があり、大人数での宴会に対応しています。

お得な宴会コースは3500円からとなっており、一押しはお好みの鍋が選べる4500円の『祭コース』


鮮魚のお刺身や、揚げ物などの定番メニューから、珈琲煮豆や紅茶パストラミといった創作料理まで様々。
人気の鍋は、新潟県産の熟成豚を使用した柚子塩しゃぶしゃぶ、ぷりぷりの大山鶏を使用したトマトチーズ鍋、山椒がぴりっと辛い牛すき鍋から選ぶことが出来ます。
それぞれの鍋に合わせて〆も変わってきますので、お好みの組み合わせをどうぞ。
さらに、50種類を超えるドリンクが2時間飲み放題となっており、満足できること間違いなしです。

まだ忘年会のお店が決まってないのなら、大急ぎで席の確認がおすすめです。

鍋がおいしい季節になりました。
最近では、定番に加え各飲食店様々なアレンジを加えたオリジナルの鍋を提供するお店が増え、私たちの選択肢も大きく広がりました。
鍋なんて、具材を入れて煮込むだけの簡単料理、と思う人もいるかもしれませんが、そのスープの味付けや、食材の下処理など専門店でしかできないものも多いのです。
自宅で鍋パーティーもいいですが、プロの味を楽しんでみませんか?

冬においしい旬の味が楽しめる府中の鍋料理が人気の居酒屋「こめらく 京王府中SC店」では、さっぱりとしたしゃぶしゃぶを楽しむことが出来ます。
この冬の一押しはブリしゃぶです。


脂の乗ったぷりぷりのブリを出汁にくぐらせていただくブリしゃぶは、さっぱりとしていてお酒との相性も抜群。
その他、定番の豚しゃぶや、鶏つみれ鍋、冬野菜がたっぷり入った鍋など様々なメニューを楽しむことが出来ます。

その他、サクサクの串カツや、〆にぴったりのお茶漬けなどもいただくことが出来るので、飽きることなく様々な味を楽しむことが出来るでしょう。
宴会コースは3480円からとなっており、飲み放題もセットになっているので、鍋を囲んで宴会を楽しんでみてはどうでしょう?

こめらく 京王府中SC店

〒183-0055 東京都府中市 1丁目-3−6

042-352-5250

立川でお蕎麦

お蕎麦は、暑い季節は冷たく、寒い季節には温かいのを食べたくなりますね。
また、お出汁の香りに誘われて、突発的に食べたくなるのもお蕎麦です。

立川で、ランチにお蕎麦を食べるなら
「招福そば奈美喜庵」がオススメです。

お昼は混んでいますが、2フロアで80席の広々としたキャパがあるので、並ぶことはありません。
お蕎麦はせいろなら520円、鴨せいろ980円、天せいろになると1700円です。
麺は細め、蕎麦つゆは甘さが控えめでとても上品な味です。
また、季節ごとに限定メニューもあるのが楽しみです。

そろそろ肌寒くなってきたので、温かいお蕎麦でも食べましょうか。



宴会には、居酒屋だけではありません。
最近では、焼肉宴会も盛んに行われています。『肉食女子』という言葉が流行ったように、男女問わずお肉が食べたい!という人が多くなった気がします。
以前は煙で衣服に匂いがついて嫌だ、などとデートなどでも嫌煙されがちだった焼肉ですが、最近では排煙設備がしっかりした、おしゃれな焼肉店も増えてきているんです。

中でも、宴会におすすめの焼肉店が新宿三丁目に本日12/4にオープン!
話題の熟成肉を使用した、焼肉が食べられると評判のお店。
地下鉄新宿三丁目駅のE4出口から徒歩1分の「エイジング・ビーフ TOKYO 新宿3丁目店」です。



そのままでもおいしい霜降り肉を熟成させることにより、さらに旨みが増した状態に変化させる熟成肉。
赤身のお肉は、しっかりとサシの入ったやわらかさがありますが、重すぎずあっさりとした脂の味を味わうことが出来ます。
また、こだわりの希少部位も品揃えが豊富、一頭から2kgしか取れない甘味のある赤身肉『トウガラシ』やモモ肉の特にやわらかい部位『ランプ』、ハラミに似た食感と上カルビのような霜降りを味わえる『インサイド』など様々。
舌が肥えた人たちにも好評を得ています。



宴会コースは5000円から利用可能で、タンやカルビなど人気の部位のほか、希少部位の盛り合わせ、脂ののったサーロインなど大満足なメニューが続きます。
本日オープンということで、年末は混雑が予想されるので、早めの予約がおすすめです。

このページの上部へ

サイト内検索

ブログの中の人

30代で飲食・仕事好きな食いしん坊です。

follow me!

仕事柄、色んな場所に行くのでそこで
出会った店舗や料理、お酒をご紹介♪
もちろん作るのも大好きですので飲食店
だけでなくレシピもご紹介します!

最近のピクチャ

タグクラウド