アボガドの嬉しい健康効果






私がアボガドを初めて口にしたのは、
ほんの15年ほど前のことです。

なので、アボガドという果物が流通し始めたのは
ここ20年位の話だと思っていました。

ところがどっこい、調べてみると、
日本に入ってきたのは100年も前の話らしいのです。

当時の人は一体どうやってこの奇妙な果物を食べていたのでしょうか?
やっぱり定番のワサビ醤油ですかね。

ところで、アボガドが豊富な栄養素を含んでいることをご存知でしょうか?
「森のバター」と呼ばれるだけあって、果肉に脂肪分は20%近くもあります。

これは血液サラサラ効果のある不和脂肪酸が主体なので大変健康的。
他にも、各種ビタミン、鉄やリンなどのミネラルを始め
体内の余分なナトリウムを排泄するカリウムも多く含み
高血圧、脳梗塞の予防にも役立つそうです。

こうして書き連ねてみると、
アボガドを食べると医者いらずな感じですよね。

アボガド健康法なんてのも、そのうちに出てくるかもしれませんね。
しかし、栄養素が多くてもCalは高めなので要注意です。

1つ食べると300Cal前後あって、
ご飯一膳分より多いなんて話も…。

食べすぎには、くれぐれもご注意くださいね(*^_^*)



Track Back

Track Back URL

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

サイト内検索

ブログの中の人

30代で飲食・仕事好きな食いしん坊です。

follow me!

仕事柄、色んな場所に行くのでそこで
出会った店舗や料理、お酒をご紹介♪
もちろん作るのも大好きですので飲食店
だけでなくレシピもご紹介します!

最近のピクチャ