三茶の隠れ家的な良いお店


オフィスのある、三軒茶屋で仲良くしてくれるソムリエさんがいる
「ワインバール・テッペン」。

ここは、アド街に出てから、すっかり有名になってしまい、
あんな路地裏でありながら、週末は予約なしには行けなくなりました。

でも、週の初めはまだ平気。
ひとりで、ふらーっと一人で行って、ワインのご教示をいただいて、
楽しくご飯を食べてます。

ここの、シェフやソムリエさんは、とっても勉強熱心。

お休みの日は、評判のお店を訪ねて、仲良くなって、
お料理の話なんかも聞いて帰ってきたりしています。

そして、私のような、常連さんに教えてくれる。。。(笑)いいのか?

そんな彼らのお勧めする、三茶のもう一軒。
「ルーナ・ピッコラ」。小さなお店だそうです。

おすすめのお店は、今までハズレがなかったので、是非行きたいのですが、
カウンターだけしかなくて、最初ひとりで行くのは、ちょっと勇気がいるなぁ。
一緒に行ってくれる人、募集中。

おすすめは、メカジキの燻製。
これは、定番にしたいくらい美味しいそうです。

そして、気になるのが「グリーンゼブラとズッキーニのフリット」。

熱々に塩をぱらぱらしながら食べるのが、最高だそうです。

ちなみに、高田馬場のピカソというワインバルの、
私の絶対の最初の一品が、アボガドと海老のフリット。

やっぱり最初はフリットだよね!派なら、見逃せませんね。

ワインは、やっぱりお店の人と相談しながら決めるのが、一番。

その時その時で、ソムリエの気分(笑)とか、気候とかで、グラス用に開けよう!
と決めるワインが違うそうです。

メニューに準備が間に合わなくても、すごいワインが出ることも。

三茶のはずれの小さなお店は、行ってみたいお月さまです。








Track Back

Track Back URL

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

サイト内検索

ブログの中の人

30代で飲食・仕事好きな食いしん坊です。

follow me!

仕事柄、色んな場所に行くのでそこで
出会った店舗や料理、お酒をご紹介♪
もちろん作るのも大好きですので飲食店
だけでなくレシピもご紹介します!

最近のピクチャ